開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/10/30

デル、中堅中小企業向けVDIソリューション「AS for VDI」を提供開始

デルは30日、中堅中小企業向けソリューションとしてオールインワンパッケージ型の「Dell Active System BRS (Business Ready Solution) for VDI」(以下、AS for VDI)の販売を開始する。

 「AS for VDI」は、中小規模の法人に向けたソリューションだ。導入設計サービスから仮想化基盤、VDI管理ソフトウェア、検証済みのハードウェア、保守サービスをオールインワン型でパッケージングしている。

photo
「AS for VDI 100/300」概要図

 規模や用途に応じて、PoC(Proof Of Concept:概念実証)、100シート、300シートの3種類をラインアップ。クライアントデバイス、セキュリティ、リソース管理の提案などのオプションも提供する。最小構成のPoCの提供価格は298万円(税込)からで、ハード、ソフトウェア、導入サービスや保守の料金も含まれる。

 10~20シートといった小規模のVDI環境向けには、クラウドベースのリモートアクセス製品「GoToMyPC」を用いた低価格の月額定額制サービスを新たに提供する。ユーザーごとに独自にVDI環境を構築するのが特徴で、月額4,920円(税抜)から利用可能だ。

 デルは、VDI市場には大規模環境に比べて中小・中堅規模のニーズに合うソリューションが少ないと分析。直販やパートナー各社との協業により、潜在的ニーズが高い中堅事業者向けにソリューションを展開していく。

シンクライアント・仮想デスクトップ ジャンルのトピックス

シンクライアント・仮想デスクトップ ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!