• 2014/02/18 掲載

Google Playなどの偽アプリを発見・遮断する「FraudAction不正モバイル対策サービス」

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
EMCジャパンは18日、AppStoreやGoogle Playといったアプリマーケットを監視し、偽のアプリを遮断する「RSA FraudAction不正モバイル対策サービス」の販売を開始した。
 今回、EMCジャパンが発表した「RSA FraudAction不正モバイル対策サービス」は、契約企業に代わってアプリマーケットをモニタリングし、遮断するサービス。

 EMCジャパン RSA事業本部長の宮園充氏によれば、昨年から不正アプリの数が増え、2014年に入ってからツルハドラッグやピザーラの偽アプリが登場するとともに、金融機関やオンラインゲームでも偽のアプリ問題が出てきているという。

 宮園氏は「スマートフォンアプリは、PCと違って割とカンタンにダウンロードして使っている」と説明。今後の偽アプリによる被害拡大への懸念を示した。

 「RSA FraudAction不正モバイル対策サービス」では、同社の不正対策司令センターであるRSA AFCCで発見した偽アプリの検知情報を把握次第、契約企業へ通知する。その後、不正アプリであることが確認されれば、契約企業の要請に従って、アプリマーケット側へシャットダウン要求を実施する。

「かなりの作業量になるが、これを代行するので、かなりの負荷軽減になる」(宮園氏)

画像
発見からシャットダウンまでの流れ

 本サービスの監視の対象となるのは、App Store、Google Play、Windows Mobile Market、AndroidZoom、BlackBerry App Worldをはじめ、国内外の主要アプリマーケット。日本のキャリアが独自に提供しているアプリマーケットについては、今後対応を検討している状況。

photo
RSA事業本部
マーケティング部
部長
水村 明博 氏
 日本では、金融機関やEコマース企業、オンラインゲーム事業者をはじめとする、スマートモバイルを利用した営業を検討する全事業者を対象に販売する。

 今回のサービスは、2006年より提供している「RSA FraudAction」の1サービスとして提供する。今回の発表により、これまで提供しているフィッシング対策サービス、トロイの木馬対策サービスに加え、スマートデバイスの偽アプリが対策が提供できるようになった。

 RSA事業本部 マーケティング部 部長の水村明博氏は、「フィッシングサービスを手がけながらマーケットの要望に応えたいとして始めた。フィッシングは1月に日本でも4000件を超える報告件数がなされるなど、急増している状況。古典的な手法だが、依然としてひっかかる人はいる。今後はこれがスマートフォンアプリに拡がる可能性がある」とした。

 価格は、年間840万円、年間最大15インシデントまで対応する。

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます