• 2024/02/24 掲載

TSMC熊本、年内稼働へ=台湾半導体が工場開所式

時事通信社

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。


半導体の受託製造で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は24日、熊本県菊陽町に昨年末完成した日本国内初の工場の開所式を行った。新工場はスマートフォンや自動車向けの半導体を生産する計画で、今年末までに稼働する。TSMCは今月、熊本県内に第2工場を建設すると表明。半導体を経済安全保障上の重要物資と位置付ける政府は、両工場に計1兆2000億円規模を財政支援し、国内生産を後押しする。

完成した第1工場は敷地面積が東京ドーム4.5個分に当たる約21.3ヘクタールで、回路線幅12~28ナノメートル(ナノは10億分の1)の半導体を生産する。開所式にはTSMCの劉徳音董事長(会長)や斎藤健経済産業相、蒲島郁夫熊本県知事らが出席した。

開所式に先立ち、斎藤氏は劉氏、蒲島氏とそれぞれ会談。半導体産業の今後の支援について意見を交わした。

【時事通信社】

関連タグ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます