開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/10/26

すかいらーく、年末年始の営業時間を短縮=働き方改革の一環、深夜客減を想定

時事通信社



すかいらーくホールディングスは26日、商業施設内を除く約2800店で、年末年始の営業時間を短縮すると発表した。働き方改革の一環で、新型コロナウイルスの影響もあり深夜帯の客は減ると想定。通常午後11時30分閉店を大みそかは同6時に繰り上げ、元日は午前11時に開店時間を遅らせる。全国一斉の営業短縮は2年連続。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!