開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/09/21

KMバイオ、22年度実用化=コロナワクチン、最終治験へ

時事通信社

photo



明治ホールディングス傘下のKMバイオロジクス(熊本市)は21日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、実用化の目標時期を2022年度中に1年前倒しすると発表した。初期段階の臨床試験(治験)で安全性や有効性を確認できたため、今年10月以降に最終治験の準備を始める。

【時事通信社】 〔写真説明〕KMバイオロジクスの本社=熊本市北区

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!