開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/01/19

中国、国内ネット大手の投資・資金調達で新たな指針=関係筋

ロイター

photo

[香港/北京 19日 ロイター] - 中国の国家インターネット情報弁公室(CAC)は、国内のインターネット大手が投資や資金調達を行う際に当局の承認を得ることを義務付ける新たな指針をまとめた。事情に詳しい複数関係者が19日に明らかにした。

関係者によると、ユーザー数が1億人以上か売上高が100億元(15億8000万ドル)以上の企業に適用される。

昨年、中国国家発展改革委員会(NDRC)が発表したネガティブリストに掲載された複数の分野に関係するインターネット企業も認可申請が必要になるという。

CACはロイターのコメント要請に応じていない。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!