開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/07/05

三菱重、台湾電力の火力改造工事を受注

時事通信社



三菱重工業は5日、公営の台湾電力が運営する大潭火力発電所(台湾・桃園市)で、ガスタービン計8台の改造工事を受注したと発表した。環境規制への対応に向けて窒素酸化物(NOx)の排出を削減するほか、保守・運用の効率も向上させる。2025年に工事が完了する予定だ。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!