開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/07/07

ゲームストップ、1対4の株式分割を取締役会が承認 株価上昇

ロイター

photo

[6日 ロイター] - ゲーム販売の米ゲームストップは6日、取締役会が1株を4株とする株式分割を承認したと発表した。株価は引け後の時間外取引で5%超上昇した。

同社は今年3月、株主総会で株式分割の承認を求める計画を明らかにしていた。発行済みクラスA普通株の数を3億株から10億株に増やし、個人投資家の裾野を広げる狙いがある。同社は昨年序盤に人気化した「ミーム株(インターネットの情報拡散で取引される銘柄)」の代表格。

株式分割は配当の形で行われ、株主は今月21日の引け後に、保有するクラスA普通株1株につき新たに3株を配当として受けとることになる。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!