• 2022/08/10 掲載

香港キャセイ航空、上期は赤字幅縮小 旅客数増加で

ロイター

photo
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[10日 ロイター] - 香港のキャセイ・パシフィック航空が10日発表した上半期決算は最終損失が50億香港ドル(6億3700万米ドル)となり、前年の75億7000万香港ドルから赤字が縮小した。隔離緩和で旅客数が伸びた。

売上高は、航空券の販売増と航空貨物の堅調な需要がけん引し、17%増の186億香港ドルとなった。ただ、6月の旅客数は新型コロナウイルス流行前を95.2%下回る水準にとどまった。

同社は年末までに旅客輸送能力がコロナ前水準の最大25%に達するとの見通しを改めて示し、キャッシュフローも黒字を目指すとした。6月時点で旅客輸送能力はコロナ前の11%にとどまった。

旅客便の乗員は香港に戻ってからホテルで3日間の隔離を義務付けられているため、増便を難しくしている。パトリック・ヒーリー会長は香港在住の乗員に適用される厳しい移動制限や隔離義務が解除されて初めて輸送能力を増やせると述べた。

同社は下半期について、上期に比べて業績が改善するとの見通しを示した。

関連タグ

あなたの投稿

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます