エヌビディア合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/08/24 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
iPhoneが登場したときのようなイノベーションのモーメントが、いま日本を含めた世界中で起きようとしている。それはChatGPTに代表される、話題の生成AIによってもたらされる変革だ。転換期を迎えた新たな世界において、日本企業がとるべき一手とはいかなるものであろうか? AIやディープラーニングの分野で最先端の知見と経験を持つ東京大学教授 松尾 豊氏が、生成AIによって変化するビジネスと社会、日本企業の課題と向かうべき方向性について解説した。

そもそも生成AIとは? 従来のAIと比べて何がスゴいのか

 生成AIは、業界やメディアで大きな話題になっているが、そもそも生成AIとは一体どんな技術だろうか?

 以前からディープラーニングによる生成モデルは研究されていたが、昨年から画像生成の精度が格段に向上したこと、さらに言語生成においてOpenAIのChatGPTが脚光を浴びるようになり一気に生成AIに火が付いた。

 松尾氏は生成AIについて次のように説明する。

「ChatGPTのような大規模言語モデル(LLM)は、2017年にグーグルの研究者らが提案したTransformerという自然言語の機械学習モデルをベースにしています。また画像生成も2015年ぐらいに提案されたDiffusion Model(拡散モデル)が使われています。研究コミュニティの間では、なぜいまになって話題になるのか? という思いもありますが、やはりChatGPTの登場が契機になったことは間違いないでしょう」(松尾氏)

 特に最近は生成AIの重要技術として「基盤モデル」といった表現もあり、汎用(はんよう)的な言語モデルを利用し、用途に合わせてチューニングする動きが加速している。

 そんなトレンドが起きている理由は、もともと人工知能の研究にとって本質的な問題だからだ。人は目や耳や体からモーダル情報を時々刻々と受け取り、背後の構造や知識を学習し、常に次の予測を行っている。同様に文章生成も、次に現れる単語を予測するためにTransformerを使い、自己教師あり学習で事前学習を行う。

 もう1つ重要な点はスケール則だ。大規模モデルになるほど精度が向上するのは、従来の機械学習や統計の常識では考えられなかった。パラメータ数は適切にすべきで、とにかく大規模にすれば良いということに違和感があるが、ある大きさになると相転移のようにパッと精度が向上する興味深い現象が起きている。このような発見により、いま生成AIによるパラダイムシフトが起きているのだ。

 以降では、多様な場面に広がる生成AIの威力と日本企業が取り組むべきことについて、解説する。

この記事の続き >>
・言語系、画像生成系など多様な分野に広がる生成AIの威力
・海外や国内における生成AIの最新技術と業界の動き
・正念場を迎えた生成AIの導入段階、政府が取り組む3つのポイント
・パナソニックコネクトや村田製作所、生成AIを活用する日本企業
・日本の企業や組織が生成AIに取り組むべき次の一手

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

生成AI / AI

AIインフラ

AIスキル育成

関連コンテンツ


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます