開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2009/06/19

IDSシェアー、SAPとの連携を強化したBPM製品「ARIS 7.1日本語版」を発売

ビジネスプロセスマネジメント(BPM)製品を手がけるIDSシェアー・ジャパンは19日、同社のBPM製品群の最新版「ARIS 7.1日本語版」発売すると発表した。

 ビジネスプロセスマネジメント(BPM)製品を手がけるIDSシェアー・ジャパンは19日、同社のBPM製品群の最新版「ARIS 7.1日本語版」発売すると発表した。

 最新版では、SAPのERP製品との連携機能を提供していた「ARIS for SAP NetWeaver」が「ARIS Business Architect for SAP」と名称を変更。連携機能をさらに強化した。

 ARISは、内部統制文書の作成や運用評価の支援など、ビジネスプロセスの構築や、新規ビジネスコンセプトをモデリングするBPMツール。ARIS Business Architect for SAPは、SAPとIDSシェアーが共同で開発に携わり、ARISで作成したビジネスプロセスは、SAP環境に容易にマッピングできるという。

 また、同一のARISデータベース内で複数のバージョンのコンテンツを管理・閲覧できる機能が追加。バージョン管理の対象として指定したモデルに変更が加わった際、差分情報は変更リストとして格納される。これらのバージョンは、Excelや差分の詳細情報、プロセス図などの方法で比較することもできる。

 そのほか、モデリング/グラフィック機能などのユーザビリティを向上している。

BPM・BPR ジャンルのトピックス

BPM・BPR ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!