開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2009/07/21

佐川急便、機密文書保管サービスを開始

佐川急便は、企業の機密書類・電子媒体などの保管サービスを開始した。

 佐川急便は、企業の機密書類・電子媒体などの保管サービスを開始した。

 今回発表された文書保管サービスでは、法令で一定期間の保管義務が課せられている文書・書類の引き取りから保管・再生処理までを提供する。機密書類の入出庫時にデータ入力を行う事で、保管されている書類をデータベース化し、顧客は保管状況をWebサイトから確認可能となる。

 今回のサービス開始にあたって佐川急便は新たに倉庫事業およびトランクルーム事業の免許を取得。また、グループ会社の佐川コンピューター・システムが提供するスキャニングサービスによって、文書の電子化サービスも行う。

情報漏えい対策 ジャンルのセミナー

情報漏えい対策 ジャンルのトピックス

情報漏えい対策 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!