開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2010/08/03

NECとSAPジャパンがBI領域で協業、EXPLANNERにBusinessObjectsが標準搭載

NECとSAPジャパンは3日、ビジネスインテリジェンス(BI:Business Intelligence)領域において、協業契約を締結したと発表した。

 NECとSAPジャパンは3日、ビジネスインテリジェンス(BI:Business Intelligence)領域において、協業契約を締結したと発表した。

 NECの中堅企業向けERPパッケージソフトウェア「EXPLANNER(エクスプランナー)シリーズ」の標準BI機能として、SAPの「SAP BusinessObjects Business Intelligence solutions」を搭載する。ERPパッケージソフトウェアに同BI製品を標準搭載するのは、国内で初めてだという。

 標準搭載されるのは、検索機能を持つ「SAP BusinessObjects Explorer」、ダッシュボード機能を持つ「SAP Crystal Dashboard Design, departmental edition」、自由分析・多次元分析を行う「SAP BusinessObjects Web Intelligence」、定型帳票を作成する「SAP Crystal Reports」の4つ。

 サービス型の「EXPLANNER for SaaS」にも、SAP BusinessObjects BI solutionsを採用したBI機能を追加して提供する予定だという。

 今後はBI領域でSAPとNECの両社共同でマーケティング・プロモーション・顧客への提案・システムの構築支援/導入支援サービスを行っていく。

 NECでは、今後3年間で2000社の中堅企業に、SAP BusinessObjects BI solutionsを標準搭載したEXPLANNERシリーズの販売を目指す。

お勧め記事

BI(DWH、OLAP、マイニング) ジャンルのセミナー

BI(DWH、OLAP、マイニング) ジャンルのトピックス

BI(DWH、OLAP、マイニング) ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!