• 会員限定
  • 2010/10/21 掲載

圧縮・解凍ソフトの脆弱性をめぐる深層

先週の気になるセキュリティ情報をピックアップ!

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
10月15日、IPAなどによって、定番の圧縮・解凍フリーソフト「Lhaplus」に関する脆弱性情報が公開された。圧縮ファイルを展開する際に実行されるプログラムの検索パスに不備があり、悪意のあるファイルを起動してしまう可能性があるというものだ。この脆弱性がどういうものなのか、対策状況などを整理するとともに、ウイルス対策ソフトの圧縮ファイルの扱いについても取り上げてみたい。

Lhaplusの脆弱性

 10月15日、「Lhaplus」に関する脆弱性情報(JVNDB-2010-000039)が公開された。Lhaplusは、(LZH形式を含む)さまざまな圧縮フォーマットのファイルに対応した、圧縮・展開の定番フリーソフトである。

 Lhaplusは、多数のフォーマットの圧縮ファイルを展開するため、対応するフォーマットによってさまざまなプログラムをしかるべきフォルダ(ライブラリなど)にインストールしており、Lhaplusからの指令で適切なプログラムが起動される。

 プログラムの起動はファイル名によって指定されるが、一般的なOSは、起動するプログラムを検索するフォルダについて、一定のルールを持っている。その名前のプログラムが存在するかどうかを決められたフォルダ順に検索していき、最初に見つかったプログラムを実行するというわけである。同じ名前のプログラムが検索パス上に複数存在していても、実際に起動されるプログラムは、パス上で最初に見つかったものになる。

 以上のような前提のもと、このルールを悪用して、悪意のあるプログラム(マルウェア)を起動する、というのが今回の脆弱性の骨子である。

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!今日から使える、仕事に役立つ情報満載!

  • ここでしか見られない

    2万本超のオリジナル記事・動画・資料が見放題!

  • 完全無料

    登録料・月額料なし、完全無料で使い放題!

  • トレンドを聞いて学ぶ

    年間1000本超の厳選セミナーに参加し放題!

  • 興味関心のみ厳選

    トピック(タグ)をフォローして自動収集!

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます