• 2010/10/21 掲載

伊藤忠商事と米GE、米国オクラホマ州の風力発電事業「キーナン2」に共同出資

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
伊藤忠商事と米GEは21日、米国オクラホマ州で建設中の「CPV Keenan II風力発電事業(以下、キーナン2)」に共同出資すると発表した。
photo
 伊藤忠商事は、キーナン2のために設立した子会社「Tyr Keenan II,LLC」経由で、GE子会社のGEエナジー・フィナンシャル・サービスに出資し、同風力発電事業の権益の一部を受ける。GEエナジー・フィナンシャル・サービスは、今年の2月にキーナン2の権益を取得していた。プロジェクト総コストは約3億1,900万ドル(約258億円)にのぼる。

 伊藤忠とGEは今年5月に風力発電をはじめとする再生可能エネルギー分野の開発で共同投資案件発掘に関するる包括提携を結んでおり、今回の出資はその第一弾。

 キーナン2は、米国オクラホマ州ウッドワードの南にある風力発電所で、総発電容量152メガワット(2.3メガワット/機の風力発電機66機)を誇る。オクラホマ州の約4万5000世帯に電力供給を行い、年間約41万3000トンの温室効果ガス削減を見込んでいるという。キーナン2はオクラホマ州の電力会社オクラホマ ガス&エレクトリックカンパニーとの間に20年間の売電契約を締結している。発電所の運転・保守は伊藤忠商事の100%子会社のNAES Corporationが行う。

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます