開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/02/01

日立ソリューションズ、複数のセキュリティ対策機能を1台のメールサーバに搭載し、構築費用を削減する「Messaging Gear」販売

日立ソリューションズは1日、米国Sendmailが提供する複数のセキュリティ対策機能を1台のサーバに搭載したアプライアンス製品「Messaging Gear」の販売を2月14日から開始すると発表した。

photo
Messaging Gearの製品画像
 日立ソリューションズは、アプライアンスサーバ製品「Messaging Gear」の販売を開始する。Messaging Gearは、米国Sendmailが提供する、メールシステムに関連したセキュリティ対策機能などを搭載した「Sentrion」と呼ばれるソフトウェアを搭載している。

 企業のネットワークやセキュリティ環境を事前にヒアリングし、あらかじめ設定しておくことで、すぐに利用できる状態で出荷が可能。これにより、メールシステムの構築費用や期間を大幅に削減できるという。また、メール流量制御機能、万全なセキュリティ環境でメール配信を制御する機能、Cloudmarkのスパム対策エンジン、McAfeeのウィルス対策エンジンなどを選択して利用することができる。サーバ製品は、ラックマウントの1Uサイズで提供されるため、保管場所も低減できるだろう。

お勧め記事

メールセキュリティ ジャンルのトピックス

メールセキュリティ ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!