ようこそゲストさん

  • 2015/02/12 掲載

日立データシステムズ、BIツールのPentahoを買収 ビッグデータやIoT基盤を強化

記事をお気に入りリストに登録することができます。
日立製作所の米国子会社であるHitachi Data Systems Corporation(日立データシステムズ)は11日、ビッグデータアナリティクスソフトウェアを開発・提供するPentaho Corporation(ペンタホ)を買収すると発表した。両社は今後、2015年6月末までの買収完了に向けた手続きを進める。
 ペンタホは、オープンソースのBIソフト「Pentaho」を手がける企業。高度なデータ統合、分析、可視化技術を持ち、それらの機能を統合したビッグデータ利活用基盤を提供している。世界180カ国以上に1200を超える顧客基盤を持ち、日本でも数多くの代理店・パートナーが存在している。

photo
ペンタホの概要

 日立は、社会や企業が抱える課題、ニーズをプロダクト、サービス、ITを組み合わせ解決する社会イノベーション事業をグローバルに推進している。社会や企業が抱える課題、ニーズを解決する上で、IoTやビッグデータ利活用の重要性が高まっていたという。

 そこで本買収により、ペンタホのビッグデータアナリティクスソフトウェアと技術・ノウハウを獲得し、日立のITプラットフォームやデータ管理技術などと連携させることで、多種多様な業種が共通的に利用できる新たなビッグデータ利活用基盤を構築する考え。

 この基盤を活用して、日立グループが展開するエネルギーや交通、ヘルスケアなどのインフラシステムと組み合わせた新たなサービスを開発していくという。

 買収金額は明らかにされていないが、ブルームバーグは事情に詳しい関係者の話として5億~6億ドルと報じているほか、ウォール・ストリート・ジャーナルは「民間のビッグデータ関連の買収案件としては過去最大規模」と報じている。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます