• 2016/08/02 掲載

セールスフォース、Office競合のQuipを買収 ベニオフCEOが求めたのは「人」

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
セールスフォース・ドットコムが30日にSEC(米証券取引委員会)に報告した書類によると、コラボレーションツールを手がけるスタートアップ企業「Quip」を買収した。買収金額は7.5億ドルにのぼる見通し。
photo
LinkedInの買収合戦でマイクロソフトに競り負けたSalesForceはコラボレーションツールのQuipを買収した

 Quipは、クラウド型文書管理サービスを手がける企業。「チーム作業の作成、記録、ディスカッション、整理をする場所」と謳っており、チームでコンテンツ(文書やスプレッドシート)を作成・管理する機能を提供する。Microsoft OfficeやGoogle Docsなどと競合するサービスで、価格は5ユーザーで月額30ドル(1ユーザー追加ごとに10ドル)。

photo
Quip

 Quip 共同創業者でCEOのブレット・テイラー氏は、フェイスブックの元CTO(最高技術責任者)をつとめた人物で、2012年にQuipを設立した。セールスフォースのマーク・ベニオフCEOとは当時から出資を受ける関係だったという。ベニオフCEOは、Quip買収の理由がテイラー氏の獲得にあると、米Business Insiderで回答。現在はTwitterの取締役もつとめるテイラー氏を高く評価した格好だ。

 テイラー氏は今回の買収にあたって、「我々の前にある可能性に触発されている。セールスフォースと一環して展開することで、Quipのサービスを拡大し、世界中にいる何百万もの人々に届けられる」とコメント。「我々の新しいプロダクティビティ製品により、データ・コンテンツ・コミュニケーションを混合することによる可能性が広がるだろう」と語っている。

関連記事

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます