開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/11/26

米GDP、33.1%増=横ばいも伸び最大―7~9月改定値

時事通信社



【ワシントン時事】米商務省が25日発表した2020年7~9月期の実質GDP(国内総生産、季節調整済み)改定値は、年率換算で前期比33.1%増となった。統計がさかのぼれる1947年以降で最大の伸びとなった速報値(10月公表)から横ばいだった。

市場予想(33.2%)を下回った。GDPの7割を占める個人消費は40.6%増と速報値(40.7%増)からわずかに引き下げられた。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!