開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/12/03

三井不動産、個室特化型サテライトオフィス「ワークスタイリングSOLO」を提供開始

三井不動産

photo

●急速に働き方が変化する中で、在宅勤務に代わるテレワークに適した個室を自宅近くに求める声が増加。個室特化型サテライトオフィス「ワークスタイリングSOLO(ソロ)」を2020年12月8日(火)よりサービス提供開始、2020年度内に13拠点、2021年度内には30拠点体制となる予定

●「ワークスタイリングSOLO」の一環として利用者のニーズに機動的に対応できるモビリティタイプを展開

●ワークスタイリングは2020年度内に全国100拠点を超えるネットワークへ拡大

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)が展開している法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」は、2020年12月3日(木)現在、会員企業は約600社、登録会員数は15万人を超えて拡大を続けています。このたび、新たな働き方の変化を捉え、既存の法人向けサービスオフィス「ワークスタイリングFLEX」、法人向け多拠点型サテライトオフィス「ワークスタイリングSHARE」に加え、新サービスとして2020年12月8日(火)より法人向け個室特化型サテライトオフィス「ワークスタイリングSOLO」を開始します。2020年度末にはワークスタイリングは「三井ガーデンホテルズ」等提携21拠点を含めて、全国100拠点を超えるネットワークとなります。

ワークスタイリングはこれまでも時代の変化や会員企業、利用者の要望に応じて、生産性向上やクリエイティビティ向上に寄与する施策やサービスを提供してきました。今後も、多様なワークスタイルを提供する法人向けサービスとして、新たな働き方の提案に取り組んでまいります。

プレスリリース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!