開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/03/05

中国人民銀、元の対ドル基準値を1月4日以来の元安水準に設定

ロイター

[上海 5日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は5日、人民元の対ドル基準値(中間値)を1月4日以来2カ月ぶりの元安水準に設定した。前日の海外市場でのドル上昇を反映した。

基準値は1ドル=6.4904元と、前日基準値(6.4758元)と比べ146ポイント(0.22%)元安となった。

ロイターが公式データに基づき算出した主要通貨に対する貿易加重ベースの人民元指数は97.06と、2018年6月22日以来の高水準を付けた。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!