開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/07/20

NEC、顔認証によるPCセキュリティサービス「NeoFace Monitorクラウド版」を発売

NEC

photo

 NECは、顔認証によるPCへのログオン・ロック解除などのPCセキュリティ機能をクラウドサービスで提供する「NeoFace Monitorクラウド版」を本日より販売開始します。

 本サービスは、NECの生体認証「Bio-IDiom」(注1)の中核技術であり、世界No.1の認証精度を有する(注2)顔認証AIエンジン「NeoFace」(注3)を採用し、顔ならではの非接触認証による利便性の高いPCセキュリティ機能を定額利用できるクラウドサービスとして提供するものです。

 パッケージ版と比較し、顔情報などの統合管理をクラウド上で行えるため、専用サーバの購入および構築、運用時のメンテナンス作業が不要となり、さらに1か月間の無料トライアル(注4)も用意しました。これらにより、小規模でも利用しやすくなり、本番導入前の評価も可能となりました。また、他のクラウドサービス(注5)とのシングルサインオン機能を新たに追加しており、従来から提供しているマスク着用時や、離席時の不正利用を抑止する常時認証機能などと合わせて利便性も向上しました。

 昨今、新しい働き方の推進やCOVID-19の影響によって、企業規模や業種を問わずテレワーク需要が急速に伸長しています。それに伴い、社外におけるPC利用時のセキュリティ意識の高まりとともに、導入する際の費用や作業の負担、サービス毎に異なるパスワード入力などを軽減したいというニーズも顕在化しています。

 NECは本サービスを提供することにより、情報システム部門の工数削減や利用者の利便性向上を図りながら企業の情報漏洩リスクの軽減を支援します。

(注1)「Bio-IDiom(バイオイディオム)」は、顔、虹彩、指紋・掌紋、指静脈、声、耳音響など、NECの生体認証の総称です。世界トップクラスの技術や豊富な実績を活かし、ニーズに合わせて生体認証を使い分け、あるいは組み合わせることで、「誰もが安心してデジタルを活用できる世界」を実現していきます。 NECの生体認証
https://jpn.nec.com/biometrics/index.html

(注2)米国国立標準技術研究所(NIST)による顔認証技術の性能評価で5回目の第1位を獲得
https://jpn.nec.com/press/201910/20191003_01.html

(注3)NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」
https://jpn.nec.com/biometrics/face/index.html

(注4)無料トライアル:
https://jpn.nec.com/products/bizpc/promotion/nfm-cloud/trial.html
無料トライアルは1名から100名まで利用可能です。また、本サービス購入には1か月間の無料トライアルの申し込みが必要です。

(注5)「Google Workspace」「cybozu.com」「Microsoft 365」。

プレスリリース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!