開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/06/24

問題の自己勘定取引、不適切・不公正あるいは慎重な検討・対応必要=SMBC日興の調査報告

ロイター

photo

[東京 24日 ロイター] - SMBC日興証券は24日、相場操縦事件を巡り同社が設置した調査委員会の報告書で、問題の自己勘定取引は公正な価格形成などの点から「不適切かつ不公正、あるいは慎重な検討・対応が必要だった行為」と評価されたと明らかにした。調査委の指摘を重く受け止めるとし、提言内容などを踏まえて再発防止策の策定や実行につなげるとしている。

調査報告書について、SMBC日興は本日午後5時から近藤雄一郎社長が記者会見する。

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!