開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2010/02/04

APCジャパン、横からの排吸気に対応の大型ネットワークスイッチ向けラック発売

APCジャパンは、大型ネットワークスイッチ向けラック「NetShelter SX 42U 750mm 幅ネットワーキングラック」を発売した。

 エーピーシー・ジャパン(以下、APCジャパン)は、大型ネットワークスイッチ向けラック「NetShelter SX 42U 750mm 幅ネットワーキングラック」を発売した。

 「NetShelter SX 42U 750mm 幅ネットワーキングラック」は、データセンタやサーバルーム内で利用される大型のネットワークスイッチ向けラック。熱対策を効果的・効率的に行うために、横からの排吸気に対応している。

 専用アクセサリの「サイドエアフローダクトキット」によってエアフローを改善、暖かい空気を完全分離し、ネットワークスイッチへ冷気を確実に取り込む。また、ラック高2Uサイズのカバー付きケーブルホルダ「ケーブルマネジメントアクセサリ」の使用により、ケーブル配線の効率化を実現。大型ネットワークスイッチの運用における通気性、熱対策を行い、データセンタやサーバルーム内の消費電力削減、グリーンITに貢献する。

電源・空調・熱管理 ジャンルのトピックス

電源・空調・熱管理 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!