開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2010/02/22

電通、多店舗展開企業向けに販促システムのインフラをトータルにサポート

電通は、多店舗展開している外食、小売企業等を対象に、メール配信、配信情報を蓄積、共有し、マーケティングに活用するためのプラットフォーム「コアエンジン」の提供を開始すると発表した。

 同プラットフォームは、メールの配信情報の見える化、本部と店舗双方での一元管理、蓄積、活用を可能とし、店舗や販売スタッフに電子メールの配信手段を提供しつつ、本部レベルでセキュリティやコンプライアンス管理を実現するというもの。SaaSで提供される。

 同社グループは、中期経営計画のスローガンとして「プラットフォーム時代への挑戦」を掲げ、サービス領域の拡大を図っている。今後も、さまざまな新規事業を推進してくとしている。

Web戦略・EC ジャンルのセミナー

Web戦略・EC ジャンルのトピックス

Web戦略・EC ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!