開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 2010/10/21

日本総研、セールスフォースのクラウドプラットフォーム「Force.com」を導入

セールスフォース・ドットコムは21日、日本総合研究所がクラウドプラットフォーム「Force.com」を導入したと発表した。

 セールスフォースの「Force.com」は、アプリケーション開発に必要なあらゆる環境をクラウド上で提供。開発インフラが不要で、従来のオンプレミス型(自社運用型)に比べ、低コストで迅速に開発や導入ができる。

 日本総研は、「Force.com」を導入し、2,500ユーザーで利用する。今後、既存システムを順次移行予定で、第一弾は本年10月から年度末にかけてシステム更改を控えた経費申請や人事申請等の業務系システムを移行する。情報系システムも順次稼動させていくとしている。

   同社の常務執行役員 下稲葉耕治氏は、今回の導入で「オンプレミス型のシステム開発では無駄なコストの発生が避けられません。Force.comでは、アプリケーションの追加開発、ハードウェアの保守切れに伴う更改等を気にすることなく、トータルなシステムコストを削減できる」としている。

お勧め記事

ITコスト削減 ジャンルのトピックス

ITコスト削減 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!