開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 2011/02/16

クレオ、IFRS対応で複雑化する固定資産管理に対応の「ZeeM会計」から「固定資産オプション」を単体パッケージ化

クレオは、法人向け会計ソリューション「ZeeM会計」の「固定資産オプション」を単体販売開始した。

 クレオは、法人向け会計ソリューション「ZeeM会計」の「固定資産オプション」を再パッケージ化し、単体販売開始した。

 「固定資産オプション」は、IFRS対応で複雑化する固定資産管理の効率化と減価償却費の最適化を支援する経理業務ソリューション。複数台帳の一括管理や除去債務仕訳の自動作成により、IFRS対応で新たに増加する固定資産管理業務を効率化するとともに、減価償却費などのシミュレーションにより、各種計画立案や意思決定の迅速化を支援する。

 ライセンス価格は、150万円からとなっている。

photo
複数台帳管理機能。会計・税務台帳以外に、3種類の台帳を追加して管理できる

お勧め記事

IFRS ジャンルのトピックス

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!