• 会員限定
  • 2011/04/27 掲載

「お客様の納得感=管理力×説明力」――情報セキュリティマネジメントにおける、組織の「管理力」と「説明力」を考える

情報セキュリティの投資対効果を追求する

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
情報セキュリティ基本方針に「お客様の信頼を得る」と書いている組織が多い。むしろほとんどの組織がそう書いている。しかし、現在実施している情報セキュリティマネジメントはどの程度お客様の信頼を得ているのか?この問いに明確に答えられる組織は少ない。
執筆:加藤 道明
 前回、自組織または自部門の業務において「どんな問題を想定してどう管理しているのか」を問題から管理策までの流れで説明することが管理の妥当性を証明することになることをご紹介した。

 今回は少し視点を変えて組織の管理力と説明力の関係について一つの考え方をご紹介したい。

説明力の向上に取り組む

 ISMS認証制度の本番運用が2002年に開始されてから8年が過ぎた。認証を取得してから6年、7年という組織が続々と出ている。そんななか、「どこまでやればいいのか?」という声が、あちこちで聞かれるようになってきた。

 ルール化やセキュリティツールの導入が主流になっている組織が多いように見受けられる。このこと自体、間違いではない。これまで物理的および技術的ならびに組織的安全性に関する対策をあまりやってこなかった組織にはルール化やセキュリティツールの導入は有効である。しかし、マネジメントシステム(PDCA)は継続的改善、つまりスパイラルアップがその基本モデルとなっている。いつまでも同じやり方でいると、ルール化やセキュリティツールの導入が果てしなく増える結果にもなりかねない。「どこまでやればいいのか?」という声が出てくるのも理解できる。そういう組織には説明力の向上に取り組むことをおすすめしたい。

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!今日から使える、仕事に役立つ情報満載!

  • ここでしか見られない

    2万本超のオリジナル記事・動画・資料が見放題!

  • 完全無料

    登録料・月額料なし、完全無料で使い放題!

  • トレンドを聞いて学ぶ

    年間1000本超の厳選セミナーに参加し放題!

  • 興味関心のみ厳選

    トピック(タグ)をフォローして自動収集!

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます