開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 2011/04/18

キヤノンMJ、最大約30%の節電が可能なPC省電力化ソフト「HOME-ECO」を無償提供

キヤノンMJは18日、パソコンを省電力化するソフトウエア「HOME-ECO」を企業向けに無償で提供すると発表した。

 キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は、パソコンを省電力化するソフトウエア「HOME-ECO(ホームエコ)」を企業向けにホームページ経由で無償提供すると発表した。

 「HOME-ECO」は、パソコンごとにリアルタイムに消費電力を診断して最適な電源プロファイルを設定したり、使用状況をモニタリングして省電力モードの設定(高/低)を変更したりすることができる。また、同ソフト導入前後の消費電力量を比較して省エネ効果を可視化したり、今後予想される消費電力量を表示したりすることが可能だ。さらに、長時間接続されたままになっているUSB機器を監視しアラートを表示することもできる。こうした節電機能を多面的に活用することで、消費電力を最大で約30%削減することが可能という。

 利用期間は2011年4月18日(月)~2011年6月30日(木)までとなる。なお、今後の状況により期限を延長する可能性もあるという。

お勧め記事

省エネ ジャンルのトピックス

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!