開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/10/18

日産自動車、電気自動車をリモート操作できるAndroidアプリを配信

日産自動車は、Androidを搭載した携帯電話から日産の電気自動車(EV)「リーフ」のリモート操作が行えるAndroidアプリを開発し、17日より無料配信を開始した。

photo
「ホーム」画面
 日産リーフでは、専用設計した電気自動車専用情報通信システム(EV-IT)を採用。乗車中にナビゲーション画面を通じて各種ドライビングサポート機能を提供するだけでなく、乗車前や降車後にも携帯電話やパソコンなどからオーナー向けWebサイトにアクセスすることにより、走行履歴の確認やバッテリーの状態管理に加え、充電やエアコンのリモート操作なども可能とする。

 今回提供を開始した「Androidアプリケーション」をダウンロードすることで、Androidを搭載した携帯電話で携帯電話から各種リモート操作を行うことが可能となる。

 主な機能として、日産リーフのバッテリー残量をわかりやすくグラフで表示する「ホーム」。自宅などに駐車中の日産リーフに対して、リモート操作で充電を行う「今すぐ充電」。乗車前にリモート操作でエアコンのオン・オフを行い、車室内を快適な温度に設定する「乗る前エアコン」。ワンタッチで日産EVカスタマーセンターに電話をかけることができる「お問合わせ」などが提供される。

 Androidのほか、日産リーフ携帯マイページやiPhone専用アプリケーションで同様の機能を利用することも可能になっている。

photo
「今すぐ充電」の画面
photo
「乗る前エアコン」の画面
photo
「お問合わせ」画面

お勧め記事

タブレット・電子書籍端末 ジャンルのトピックス

タブレット・電子書籍端末 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!