開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2012/03/06

富士通、「GLOVIA smart」の会計・人事ソリューションを刷新 IFRSに対応

富士通および富士通マーケティングは6日、富士通マーケティングが開発する中堅企業向けの統合ソリューション「GLOVIA smart(グロービア・スマート)」の会計ソリューション「GLOVIA smart 会計」と、人事給与ソリューション「GLOVIA smart 人事給与」を刷新し、6月末より提供すると発表した。

 「GLOVIA smart 会計」と「GLOVIA smart 人事給与」は、統合ソリューション「GLOVIA smart」の中核製品と位置付けられる。今回、新たに2011年10月に提供を開始した経営会計ソリューション「GLOVIA SUMMIT GM」の技術を取り入れた。

 「GLOVIA smart会計」は、財務会計と管理会計を一元化した会計専用データウェアハウスにより、財管一致を実現しているのが特徴。会計システムを経理以外の全社員にも活用してもらうため、今回ユーザーライセンス制を廃止した。これにより、全社員が同じ経営情報をもとにした分析や確認が可能になった。

 また、IFRS(国際会計基準)対応の独自の仕訳生成エンジン機能が加わった。これにより、日本基準とIFRSの仕訳を同時に自動生成し、日本固有の税制や商習慣を踏まえつつ、将来のIFRS適用に備えたアドプション対応を実現する。

 「GLOVIA smart 人事給与」では、複数の会社をまたがる経営情報管理・人材情報管理への対応など、昨今増えている企業合併やM&Aによる企業の統合管理機能を強化された。

photo
「GLOVIA smart 会計」のIFRSアドプション対応

 両製品とも、クラウド環境での利用ニーズに対応し、アプリケーションを月額課金で利用できる料金形態も新たに用意した。 価格は以下の通り。

photo
価格表


 富士通および富士通マーケティングでは今後3年間で、「GLOVIA smart会計」「GLOVIA smart 人事給与」合わせて2000社への導入を見込む。

ERP・財務会計・人事給与 ジャンルのトピックス

ERP・財務会計・人事給与 ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!