開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2012/06/01

NTTコミュニケーションズ、英国データセンター事業者Gyron社の株式85%取得へ

NTTコミュニケーションズは、英国Gyron社の株式取得について発表した。

 NTTコミュニケーションズは、英国においてデータセンター・サービスを提供しているGyron Internet Limited(ジャイロン・インターネット社、以下、Gyron社)の株式取得について株主と基本合意に達し、5月31日、株式譲渡手続きを完了した。株式の予定取得比率は85%となっている。

 Gyron社は、ロンドン近郊で1ヶ所のデータセンターを運営し、2ヶ所を新たに建設中(2012年末、2013年初めに各々サービス開始予定)であり、AdobeやSymantec、欧州で音楽配信サービスを提供中のSpotify Ltdなどの大企業を中心とする顧客にコロケーションやインターネット・コネクティビティなどのデータセンター関連サービスを提供している。

 NTTコミュニケーションズは、Gyron社のデータセンターをクラウドサービスの基盤として活用することで、欧州におけるITハブとして成長が期待される英国市場において、データセンター関連サービスを含めたワンストップICTソリューションの提供能力を強化し、グローバルシームレスなクラウドサービスの展開を強化する方針だ。

M&A・提携・協業 ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!