開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/01/11

首相官邸がFacebookページを公開 ぶら下がり対応は拒否

首相官邸は10日、Facebookページを開設した。首相官邸の公式ページとして、政策や官邸で起こるできごとなどを発信していくという。

photo
首相官邸のFacebookページ
 安倍首相は首相就任前からFacebookページを活用してさまざまな情報発信を行っており、18万人のフォロワーを抱えている。

 今回公開された首相官邸のFacebookページでは、安倍首相個人のできごとではなく、安倍内閣の政策や官邸で起こるできごとを伝えていくという。

 安倍首相は自身のFacebookページで、ぶら下がり取材を止める旨とその理由を下記のようにコメントしており、今回の首相官邸のFacebookページ開設はこれらを補完するものとみられる。

また、かつて行っていた毎日二回のぶら下がり取材は止めようと考えています。世界でこの様な対応をしている国はありません。それは首脳の発言は重く、国益に対する影響を考えれば、情勢を把握し熟慮たものでなければなりませんし、首脳としてコメントすべきで無い事もあります。毎日二回、官房長官が記者会見を行っており、それで十分だと思います。私は適時記者会見を行う予定です。

 首相官邸ページは、公開から9時間あまりで「いいね!」の数が2万7000超にのぼっている。

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのトピックス

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!