開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2013/08/07

世界最大級のWindows 8タブレット導入事例、明治安田生命が3万人にオリジナル営業端末

明治安田生命保険相互会社は、営業職員向けオリジナル新営業端末「マイスターモバイル」として約3万台のWindows 8タブレットを導入した。日本マイクロソフトによれば、国内最大、かつ世界最大級のWindows 8 タブレット導入事例になるという。2013年9月から順次、本タブレットを活用した営業活動を、国内約1,200カ所の拠点で展開していく。富士通が手がけた。

photo
「マイスターモバイル」による保険商品説明のイメージ
 明治安田生命は、事務サービスの抜本的見直しや、お客さまへ有益情報をわかりやすく説明する対面サービスの充実などに取り組んでいた。

 富士通と日本マイクロソフトはこの取り組みを支援。富士通のタブレット型パソコンの開発ノウハウと薄型・軽量化の技術を用いて、各種手続きの電子化によって顧客の利便性向上や、顧客に有益な情報を分かりやすく提供するためのツールとして最適なWindows 8タブレットを開発した。オペレーティングシステム(OS)には企業向けWindows OS「Windows 8 Pro」を採用、国内生命保険業界初になるという。

 明治安田生命は、タブレットの利点を活かし、契約前のビフォアサービスとして、動画を含む各種コンテンツを使った商品説明などにより、顧客とのコミュニケーションの充実を図る。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

タブレット・電子書籍端末 ジャンルのトピックス

タブレット・電子書籍端末 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!