開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/12/20

日本HP、バックアップストレージ製品「HP StoreOnce」新製品発表

日本ヒューレット・パッカードは、バックアップストレージ製品5モデル、アーカイブストレージ製品2モデルの新製品を発表した。

 同社はバックアップストレージ製品「HP StoreOnce」のラインアップを刷新し、第4世代新モデルとして「HP StoreOnce 2700 Backup」、「HP StoreOnce 4500 Backup」、「HP StoreOnce 4700 Backup」、「HP StoreOnce 4900 Backup」、「HP StoreOnce 6500 Backup」の5モデルを発表した。あわせて、アーカイブストレージ製品「HP StoreAll」のラインアップも刷新し、「HP StoreAll 8200 Gateway」と「HP StoreAll 8800 Storage」の2モデルを発表した。

 第4世代となる新モデルでは、連携型重複排除エンジンをベースに、ProLiant Gen8テクノロジーを採用。使用可能容量やバックアップ性能を向上させている。また、ソフトウェアによる機能強化として、連携型重複排除「StoreOnce Catalyst」のアプリケーション連携を拡張し、「Oracle RMAN」に対応。これにより、DBからのダイレクトバックアップが可能となる。そのほか、保存データ暗号化とセキュアなデータ消去機能を新たに搭載している。

 アーカイブストレージ製品の新モデルでは、ハードウェアを一新し、ラックあたり1.6PBの拡張性を実現した。また、OpenStackのオブジェクトストレージに対応しているほか、高速検索の機能強化などを行っている。

バックアップ・レプリケーション ジャンルのセミナー

バックアップ・レプリケーション ジャンルのトピックス

バックアップ・レプリケーション ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!