開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/05/14

世界最大の鉄鋼総合商社メタルワン、アリエル・ネットワークの「安否確認アプリ」導入

アリエル・ネットワーク(以下、アリエル)は14日、鉄鋼総合商社のメタルワンにおいてビジネスアプリケーション「安否確認アプリ」が採用、導入されたことを発表した。

 メタルワンは世界に約160のグループ会社を抱える鉄鋼総合商社。

 同社は今回、海外で発生する災害や事件・事故などの緊急時に備え、海外出張者の安否確認の効率化を検討。アリエルが提供する情報共有基盤「アリエル・エンタープライズ」を既に導入済みというメタルワンでは、自社の「海外出張申請アプリ」と連携でき、ユーザー情報の一元管理や全社ポータル上で情報共有できることから、アリエルの「安否確認アプリ」を採用したという。

 メタルワンではこれまで、海外において緊急事態が発生した際、海外出張申請書から該当する出張者を絞り込み、必要に応じてメールまたは電話で連絡。海外出張者からの安否連絡もまたメールや電話で行われ、本社社員が情報を取りまとめたのち社内に共有する形で安否確認が行われていた。

 安否確認アプリ導入により、該当者の絞り込みから安否確認メールの一斉配信まで一貫して行えるほか、安否確認メールを受け取った出張者は、スマートデバイスから安否確認アプリを通じて安否情報を連絡したり、写真やコメントで伝えるレポート機能で現地の災害状況を報告可能になるという。

 アリエルでは、安否確認のほか、在宅勤務や拠点状況の把握など、緊急時の事業継続や情報把握を支援するBCPアプリを提供しており、今後も各種業務や用途に特化したビジネスアプリケーション導入を推進していく考え。

BCP(事業継続) ジャンルのトピックス

BCP(事業継続) ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!