開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 会員限定
  • 2015/11/17

新しいPHP 7は本当に2倍以上早いのか? さまざまなベンチマークテストで徹底検証

Rasmus Lerdorf氏が語る(後編)

WordpressやFacebookなど、Webのさまざまなサービスで使われているPHP言語。約10年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「PHP 7」がもうすぐ登場予定です。PHP 7では互換性を維持しつつ、従来のPHP 5と比べて2倍以上の性能向上やメモリ使用量を低減するなど、大きな改善が実現されます。

Publickey 新野淳一

Publickey 新野淳一

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー。大学でUNIXを学び、株式会社アスキーに入社。データベースのテクニカルサポート、月刊アスキーNT編集部 副編集長などを経て1998年退社、フリーランスライターに。2000年、株式会社アットマーク・アイティ設立に参画、オンラインメディア部門の役員として2007年にIPOを実現、2008年に退社。再びフリーランスとして独立し、2009年にブログメディアPublickeyを開始。現在に至る。

前編はこちら

Drupalでは実行速度は2倍、レイテンシは半分

 ここでいくつかのベンチマークを紹介しましょう。ただし私の数字を信じることなく、自分でも確かめてください。

photo

 試した環境はこれ。

photo

 今年リリースされたDrupalの新しいバージョン。Drupal 8について。処理されたリクエストの数。PHP 5.4、5.5、5.6と比べるとPHP 7はほぼ倍になり、レイテンシはほぼ半分に下がっています。

 HHVMよりも高速になっています。

photo

 Wordpress 4.1.1。PHP 7はHHVMほど早くなっていないが、PHP 5.3とくらべると約3倍になっています。これはPHPのチームもHHVMのチームもWordpressをユースケースに使っていて、どちらのチームもWordpressをめぐって競争をしているのでHHVMに勝てなかったのです。

photo

 とはいこれは少々問題ではあるので、どうやってさらに改善できるのか考えたところ、GCC Feedback-Directed Optimization(FDO)というGCCの最適化を使うと実行中のプロファイル情報を使って最適化できます。これで実行した結果はほとんどHHVM 3.7と変わらなくなりました。

 もしもWordpressをヘビーに使っているユーザーなら、この最適化オプションを使ってみる価値はあるでしょう。

【次ページ】 phpBB、MediaWiki、Geeklogなど

Web開発 ジャンルのトピックス

Web開発 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!