開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

  • 会員限定
  • 2017/07/31

Flash終了…アップル、フェイスブック、グーグル、マイクロソフト、Mozillaの反応は

アドビは、同社が提供するFlashに関するソフトウェアの提供とアップデートを2020年末をもって終了すると発表しました。

Publickey 新野淳一

Publickey 新野淳一

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー。大学でUNIXを学び、株式会社アスキーに入社。データベースのテクニカルサポート、月刊アスキーNT編集部 副編集長などを経て1998年退社、フリーランスライターに。2000年、株式会社アットマーク・アイティ設立に参画、オンラインメディア部門の役員として2007年にIPOを実現、2008年に退社。再びフリーランスとして独立し、2009年にブログメディアPublickeyを開始。現在に至る。

photo

 発表文のなかでアドビは、HTML5やWebGL、WebAssemblyなどのオープンな標準が成熟してきたことがFlash終了の背景にあると、次のように説明しています。

 But as open standards like HTML5, WebGL and WebAssembly have matured over the past several years, most now provide many of the capabilities and functionalities that plugins pioneered and have become a viable alternative for content on the web.

 HTML5やWebGL、WebAssmblyのようなオープンな標準がこの数年で成熟してきており、プラグインが開拓してきた多くの機能を提供することになった。それがいまやWebコンテンツの強力な担い手となっている。

 そこでアドビは主要なパートナー数社、アップル、Facebook、Google、マイクロソフト、Mozillaなどの協力を得つつ、Flashを2020年末で終了させることを明らかにしました。

 Specifically, we will stop updating and distributing the Flash Player at the end of 2020 and encourage content creators to migrate any existing Flash content to these new open formats.

 そこで、私たちはFlash Playerの更新と配布を2020年末で終了することにした。コンテンツクリエイターの方々は既存のFlashコンテンツを新しいオープンな標準へマイグレートすることをお勧めしたい。

アップル、フェイスブック、グーグル、マイクロソフト、Mozilla各社の声明

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

Web戦略・EC ジャンルのトピックス

Web戦略・EC ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!