開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2022/01/04

今年も半導体不足続く、生産能力拡大困難=ダイムラー

ロイター

photo

[ベルリン 3日 ロイター] - 独自動車大手ダイムラーのマルクス・シェーファー最高技術責任者(CTO)は、半導体の供給不足が2022年いっぱい続くとの見通しを示した。

シェーファー氏は、記者懇談で「半導体不足は22年も続き、特に年前半がそうなる見込みだ」と述べた。

「前半に生産能力の大幅な拡大は予想していない。通年でもほとんどないだろう」と語った。

昨年、世界の自動車業界は半導体不足に見舞われた。ダイムラーの昨年10月の生産台数は前年比23.9%減、11月は21.8%減だった。

*写真のキャプションを修正して再送します

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!