開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2009/04/06

コマツ、情報漏えい防止でメールアーカイブソリューション「ZLUA」導入

建設機械メーカー大手のコマツは、ZL Technologies社のメールアーカイブソリューション「ZL Unified Archival Suite」を導入した。

 今回の導入に際し、クオリカ社がインフラ構築、運用を担当し、TISソリューションビジネス社がアプリケーション構築を担当した。

 同ソリューションの導入目的は、情報漏えいの防止。ZLUA導入のポイントは、大量のメールをすべて漏れなく記録が可能、プリ・レビューとブロッキング機能により不正の予防、監査に適した検索機能の実装、リアルタイムの監査が可能、アーカイブしたメールをエンドユーザーに開放することが可能、拡張性が高く、初期のハードウェア投資を抑えられる、アーカイブ容量の低減機能、メールアーカイブとファイルの統合性などを挙げている。

情報漏えい対策 ジャンルのセミナー

情報漏えい対策 ジャンルのトピックス

情報漏えい対策 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!