開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2011/01/24

NRIセキュア、スマートフォン向け端末認証サービスを提供開始 サイバートラストと連携

NRIセキュアテクノロジーズは24日、サイバートラストと連携して、スマートフォン向け端末認証サービスを開始すると発表した。

 NRIセキュアが今回提供するサービスは、「サイバートラスト デバイスID」を利用して、特定の端末に登録されたデバイス証明書をVPNゲートウェイで認証し、その端末のみネットワークへのアクセスを許可するというもの。他の端末への移動ができない端末認証証明書を用いることで、安全なアクセス管理を実現したという。

photo
図1 端末認証サービスの概要図

 もし、端末を紛失、盗難した場合にもサーバ側で証明書を無効にできるため、許可された端末からの不正アクセスを防止できる。

 また、VPNゲートウェイのハードウェア利用および管理もサービスとして提供。各種稼働状況は24時間365日監視され、障害が起こっても素早く対応できる体制を備えている。

 価格は、初期費用が端末台数に関わらず75万円、維持費用が最小構成(端末25台)の場合で月額10万5,000円で、「サイバートラスト デバイスID」は別途費用がかかる。

 現状ではiPhone、iPadのみの対応だが、今後はAndroid端末やWiFi接続へも本サービスの提供を拡大していく予定。

お勧め記事

ID・アクセス・ログ管理 ジャンルのトピックス

ID・アクセス・ログ管理 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!