• 2012/10/10 掲載

米マイクロソフトのバルマーCEO、ハードウェアとサービス事業に注力 アップル追随

記事をお気に入りリストに登録することができます。
米マイクロソフトは9日、2012年度のアニュアルレポートを発表した。合わせて株主に向けて書簡を発送したが、この中でスティーブ・バルマーCEOがハードウェアデバイス事業とオンラインサービス事業へと注力していく方向性を明らかにした。アップルのビジネスモデルに追随する姿勢を明らかにしている。
 書簡は株主向けの2012年度のアニュアルレポートの発表と同時に発送されたもの(米マイクロソフトのアニュアルレポートのサイト)。

 同書簡の「我々のビジネス:デバイスとサービス」という項目で、バルマーCEOは「XboxやSurfaceで選択したように、我々は特定の目的のための特定のデバイスを構築するときがある」との見解を示した。

 バルマーCEOは、依然として同社がパートナー頼みのビジネスであることも強調しているものの、最終製品の完成度を高めるためには、ハードウェアやサービス事業にも注力している必要性があるとの認識を示した。

 また、エンタープライズ向けサービスにおいても、「素晴らしいデバイスとサービス」の重要性について強調している。従業員がこれらを用いてビジネスを進めることが業務効率などに良い影響を及ぼすとしており、これこそが、マイクロソフトがデバイスやサービスを強化するもう1つの理由だとした。

 そのほか、「我々の未来:ビッグチャンス」として、次の10年でマイクロソフトは大きな変化を遂げていると説明。タッチ、ジェスチャーや音声に加えて、(Kinnectなどの)新しいフォームファクターの開発、企業や個人のための新しいエクスペリエンスを実現するためのクラウドサービスの構築、PC、タブレット、電話、さらにサーバやクラウドを会して、Windowsという1つのプラットフォームを確立するということなどを掲げている。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます