開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2013/06/18

ネットワークカメラ(IPカメラ)市場調査:年22%成長、注目はVCA画像解析システム

2012年の世界のネットワークカメラ(IPカメラ)市場規模は、前年比118%で321万台の見込となった。さらに2009年から2015年までの年平均成長率(CAGR)は122.4%と、今後も拡大基調が続く見通し。また2015年には国内の監視カメラ市場においてネットワークカメラがアナログカメラの出荷台数を上回る。矢野経済研究所が発表した。

世界のネットワークカメラ(IPカメラ)市場

 2012年の世界ネットワークカメラ(IPカメラ)市場規模は出荷台数ベースで、前年比118%の321万台となった。2009年から2015年の年平均成長率(CAGR)は122.4%と今後も拡大基調で、なかでも特に成長が期待されるのはアジア圏(中国・インド含む)や中東圏の市場という。

photo
世界ネットワークカメラ(IPカメラ)市場規模推移

 海外ではネットワークを利用したトータルセキュリティシステムの提案・構築が進んでおり、ネットワークカメラと入退室管理システムとの連携などが進展してきている。また犯罪やテロ対策などのため、公共空間や公共交通機関に対してすでにさまざまな画像解析機能を持つカメラシステムが設置されている。

 こうしたなか、IT関連企業のネットワークカメラ市場への参入が活発化している。大手のITベンダーの映像管理ソフトメーカとのアライアンス、大手ネットワークスイッチ・ルーターメーカの積極的な参入、また ITベンダのVCA画像解析システム開発の事例などである。

 IT関連企業の積極的な参入により、ネットワークカメラシステム市場は単なる映像画像の監視から画像データ解析までを含めたソリューションビジネスとしての更なる成長が期待されるという。

日本のネットワークカメラ(IPカメラ)市場

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

お勧め記事

ユニファイド(ビデオ会議・Web会議) ジャンルのトピックス

ユニファイド(ビデオ会議・Web会議) ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!