開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/12/06

楽天子会社のフュージョン、「楽天でんわ」開始 パケット通信ではない方式で半額に

楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズは5日、スマートフォン・携帯電話向けの通話サービス「楽天でんわ」を開始すると発表した。

photo
 「楽天でんわ」は、Webからの登録後に専用のスマートフォンアプリを立ち上げ、専用アプリから電話をかけるだけで、30秒10.5円で通話できるサービス。スマートフォン各社の基本的な通話サービスが、30秒21円のため、およそ半額になる。初期費用や月額費用などは無料。

 また、専用アプリを使わない場合や、従来の携帯電話でも利用できるが、電話番号の前に「0037-68-」を付ける必要がある。

 フュージョンの電話回線を経由して通話できるため、LINEやSkypeといったパケット通信を利用した無料通話アプリと異なり、移動中の通話の途切れや、聞き取りにくいといった音質に関する心配がないのが特徴。

 着信先には楽天でんわを利用していることはわからず、利用中の携帯電話番号が通知される。

 さらに、通話料100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントを付与することで、楽天グループとのシナジーを図る。

お勧め記事

通信費削減 ジャンルのトピックス

通信費削減 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!