ようこそゲストさん

  • 会員限定
  • 2020/08/07 掲載

ホンダに続きトヨタの取引先も…国内で増すランサムウェアとEmotet「第二波」の脅威

記事をお気に入りリストに登録することができます。
国内で「MAZE」や「Emotet」といったマルウェアの脅威が増している。SNSを見ていても、複数の専門家やリサーチャーがEmotetの検出を報告している。6月にはホンダが2度目の被害を受け、7月にはトヨタの取引先もランサムウェアの被害を公表している。他にもJPCERT/CCが「CyberNewsFlash」で、7月に入ってからのEmotetに関係する攻撃メールの観測増加を報告している。Emotetの第二波がきているのだろうか。

執筆:フリーランスライター 中尾真二

執筆:フリーランスライター 中尾真二

フリーランスライター、エディター。アスキーの書籍編集から、オライリー・ジャパンを経て、翻訳や執筆、取材などを紙、Webを問わずこなす。IT系が多いが、たまに自動車関連の媒体で執筆することもある。インターネット(とは言わなかったが)はUUCPのころから使っている。

photo
国内でランサムウェアが活発になりつつある
(Photo/Getty Images)

多様化するランサムウェア攻撃

 本連載でも6月にホンダのサイバー攻撃について取り上げたが、7月16日にはトヨタの取引先である金型メーカーTMW社が「MAZE」と思われるマルウェアの被害を受け、データが流出していると日本経済新聞が報道した。またJPCERT/CCのブログ「CyberNewsFlash」は、「Emotet」の増加について注意を呼びかけている。


 ホンダへのサイバー攻撃は「EKANS」という製造業に特化したランサムウェアが利用されたと思われる。こちらはデータ窃取の機能はなく、データ暗号化やシステム破壊による脅迫を行うタイプ。スピアフィッシングによる標的を絞った誘導メールだけでなく、マルウェアも特定企業やシステムを想定していた。

 TMWに対しては、報道によれば「MAZE」が利用されたとある。MAZEはデータの暗号化だけでなく、データ窃取機能があり、「支払を拒否すると窃取したデータを公表、またはアンダーグラウンド市場に流す」という脅迫を伴う特徴がある。なお報道では、サイバー攻撃は経済産業省外郭団体からの通報で発覚したとある。MAZEや一般的なランサムウェアなら、汚染端末などに直接脅迫メッセージが表示されたり、攻撃者からコンタクトがあったりする。

 報道内容が事実だとしたら、TMWが外部からの通報で攻撃に気づくというのは違和感が残る。MAZEの亜種・改良版が使われたのか、別のマルウェアによるデータ窃取が、NISC、JPCERT/CC、各種業界ISACといった外郭団体への通報、またはそれらによるアンダーグラウンド調査や巡回で発覚したのかもしれない。

業界を問わず被害が拡大、脅迫の仕方や攻撃の目的も変化

 一方、Emotetは2019年に国内で猛威をふるったマルウェアで、データ暗号化の他、標的のメールサーバ情報を奪取し、なりすましによる攻撃メールをばらまき、感染を広げる能力を持っている。攻撃メールは標的の取引先など関係企業や組織に送られるため、被害が広がったという経緯もある。

 標的型攻撃やランサムウェアの被害は、ここ数年安定して増加傾向にあり、統計上では例年どおりという動きになり目立ちにくい。しかし、標的の定番であった病院、金融機関以外の業種に被害が広がっているのも事実だ。また、MAZEやEmotetにみられるように、脅迫の仕方や攻撃の目的も変化が確認できる。

画像
脅迫の仕方や攻撃の目的にも変化が
(Photo/Getty Images)

気になる国内攻撃の増加

 一連の攻撃報道や各所からの注意情報、アナウンスをみると、ここにきて日本へのサイバー攻撃が増えているようにも感じる。2020年の攻撃統計などはまだ出ていないので、あくまで感覚的なものだが、2019年ごろより海外から日本への攻撃が増えていると感じる。その裏付けとなりそうな事象は、NICTが毎年公開している「NICTER観測レポート」に見ることができる。

【次ページ】攻撃関連トラフィックは1000億パケット以上増えている

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます