開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2009/03/10

杉原 佳尭の「ICTによる選挙新時代」(2)これからの政府は衆智を集める

バラク・オバマ氏が注目を集める中、日本でも2009年は選挙イヤーを迎える。そこでICT(情報通信技術)によりどのように選挙が変わっていくのか、自民党本部(人事局・国際局)、長野県知事特別秘書などを経て、現在インテル渉外部長、NPO法人 地域情報化推進機構 理事長、在日米国商工会議所 インターネット・エコノミー タスクフォース 委員長を勤める杉原 佳尭氏が俯瞰する。

杉原佳尭

杉原佳尭

1965年生まれ。同志社大学法学部政治学科卒業、ペンシルヴェニア大学大学院行政管理学科修了。ロンドン政治経済学院で修士号(移行経済学)取得。自民党本部(人事局・国際局)勤務、ペンシルヴェニア大学ローダー研究所特別講師を経て、大阪大学国際公共政策研究科 博士課程 満期退学。2000年長野県知事特別秘書に就任、帝塚山大学経済学部講師、首都圏ソフトウエア協同組合専務理事等を経て、現在、インテルの渉外部長および、NPO法人 地域情報化推進機構 理事長、在日米国商工会議所 インターネット・エコノミー タスクフォース 委員長を勤める。主な著書として、「ソフトな政治」(一世出版)、「民主主義は機能しているか?」(英治出版)などがある。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

政府・官公庁・学校教育IT ジャンルのトピックス

政府・官公庁・学校教育IT ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!