• 2010/03/26 掲載

アサヒビールが「環境ビジョン2020」策定、2020年までに廃棄物再資源化100%達成を目指す

記事をお気に入りリストに登録することができます。
アサヒビールは、「環境ビジョン2020」の策定を発表した。

 アサヒビールは、グループ全体での環境保全活動を強化することを目的に、「環境ビジョン2020」を策定したことを発表した。

 今回策定された「環境ビジョン2020」は、グループ全35社(約450拠点、2010年1月1日現在)で取り組むもので、以下の4つの重点課題を設定している。

 まず、「低炭素社会への貢献」として、生産部門での製造工程の見直し・新技術の導入、グリーン電力や太陽光発電設備の活用、ヒートポンプ式飲料自動販売機の導入などにより、2020年までにCO2排出量を30%削減(削減対象は、日本国内におけるアサヒビールグループ全社)することを挙げている。次に、「循環型社会への貢献」として、2011年までにグループ全製造拠点での廃棄物再資源化100%実現、2020年までにアサヒビールにおいて営業拠点を含む全事業拠点での廃棄物再資源化100%達成を目指す。

 そのほか、「生物多様性の保全活動」の目標のもと、生物多様性保全に配慮した商品を開発。「自然の恵みの啓発活動」の目標においては、従来から実施中の小学生向け「アサヒ森の子塾」、高校生向け「日本の環境を守る若武者育成塾」のほか、新たな環境教育を実施していく方針だ。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます