開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2010/04/23

浜松信用金庫、信金業界では先駆となるWebマーケティング本格活用へ

電通国際情報サービスは、浜松信用金庫に、Webマーケティング手法活用の戦略立案コンサルティングサービスを提供した。

 電通国際情報サービスは、浜松信用金庫に、Webマーケティング手法活用の戦略立案コンサルティングサービスを提供したことを発表した。

 今回の発表によると、信用金庫業界では、法律により営業地域が限定され、テレビCM等の広告宣伝効果が限定的なことから、従来マーケティングを活用した営業展開はあまり実施されてこなかった。しかし昨今、信用金庫をはじめとする地域金融機関では、少子化や景気低迷、若者の地域離れ、インターネット専業銀行の利用者増などを背景に顧客の囲い込み競争が激化しており、個人向け取引戦略の抜本的な見直しが迫られているという。浜松信用金庫は、浜松市の地域金融機関預金高で30%超のシェアをもち(出典:金融ジャーナル2010年2月号)、IT活用にも積極的に取り組む企業。2009年4月に開始した3ヵ年計画では、非金利競争力の向上を目標に掲げ、なかでも個人向け取引戦略においては、商品訴求よりも顧客育成に重点を置いたアプローチで市場シェアを堅持すべく、従来の方法によらない戦略立案を模索しており、今回の導入に至ったという。

 電通国際情報サービスは、浜松信用金庫の個人向け取引戦略の立案に、信用金庫業界では先駆的な取り組みとなるWebマーケティング手法を活用した戦略立案コンサルティングサービスを提供。取引データ分析による顧客分類にWebチャネルを活用した意識調査結果をかけ合わせ、その結果により顧客をグルーピングし、顧客グループごとの施策を立案する。

お勧め記事

Web戦略・EC ジャンルのトピックス

Web戦略・EC ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!