開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2011/08/04

スマートフォンを安全に使用するための6か条

情報処理推進機構(IPA)は3日、コンピュータウイルス・不正アクセスの届け出状況を発表した。また、2011年2月のスマートフォンのウイルスに対する注意勧告に続いて、8月も「スマートフォンを安全に使おう!」と呼びかけた。

 IPAによれば、IPAのウイルス届出の状況においても、スマートフォン(特にAndroid端末)を狙ったウイルスが検出され始めているという。IPAに届け出のあったスマートフォンのウイルス検出数は3月に4、4月に29、5月に6、6月は47を数え、7月は1つだった。

 具体的に届け出のあったAndroid端末向けウイルスは下記のとおり。

photo
IPAに届出のあった、Android端末を狙ったウイルス

 さらに、IPAでは特にウイルスと脆弱(ぜいじゃく)性を悪用した攻撃への対策を考慮した、スマートフォンを安全に使用するための六か条を以下のようにまとめた。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

お勧め記事

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのセミナー

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのトピックス

スマートフォン・携帯電話 ジャンルのIT導入支援情報

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!