• 2011/10/21 掲載

VMwareとNVIDIA、仮想デスクトップで提携 仮想3Dグラフィックスを実現

記事をお気に入りリストに登録することができます。
米VMwareと米NVIDIAは、コペンハーゲンで行われた「VMworld 2011」において、戦略的パートナーシップを締結したと発表した。両社は共同で仮想3Dグラフィックスの技術開発を進め、ハイエンドのワークステーションに匹敵する仮想デスクトップと仮想アプリケーションの提供を目指す。
 米VMwareと米NVIDIAは、コペンハーゲンで行われた「VMworld 2011」において、戦略的パートナーシップを締結したと発表した。両社は共同で仮想3Dグラフィックスの技術開発を進め、ハイエンドのワークステーションに匹敵する仮想デスクトップと仮想アプリケーションの提供を目指す。

photo
VMware Viewの画面
 具体的にはまず、NVIDIAのQuadro仮想グラフィックス・プラットフォームを、VMwareのデスクトップ仮想化製品、VMware Viewと組み合わせ、ワークステーションに匹敵する仮想デスクトップ環境を実現するという。

 NVIDIAでプロフェッショナル・ソリューション・グループを担当する副社長兼ジェネラルマネージャーのジェフ・ブラウン氏は、「今回、VMwareとのパートナーシップを通じ、(中略)最高品質の仮想グラフィックスを求めるプロフェッショナルに満足してもらえるソリューションを早い時期に提供できる」とコメントしている。

 VMwareのエンドユーザー・コンピューティング担当副社長、ビットリオ・ビアレンゴ氏は「VMwareとNVIDIAでは、ホスティングされた仮想デスクトップや汎用アプリケーション・アクセスにおいてもワークステーション・クラスの3Dグラフィックスを使用可能とし、デスクトップ仮想化を従来よりも大幅に拡大しようと考えている」という。

 さらに同氏は現在、Office 2010やWindows 7 Aeroインターフェースなどにより、あらゆるエンドユーザーにとって、3Dグラフィックスが必要とされていると指摘。タブレットやシンクライアントを含むあらゆる種類のエンドポイント機器におけるさまざまな3D機能を実現したいと豊富を語っている。

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます